天気予報

22

13

みん経トピックス

アニメイトカフェ名古屋移転名駅南の新ビルが一部公開

名駅近くの串天ぷらと鍋料理の店が夏限定メニュー「冷しトマト鍋」

名駅近くの串天ぷらと鍋料理の店が夏限定メニュー「冷しトマト鍋」

冷たいだし汁とシャリシャリした氷の食感が楽しめる「知多三元豚と三河鶏の冷しトマト鍋」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 串天ぷらや鍋料理メインの飲食店「隠れ家DINING 堀川小町」(名古屋市中村区名駅南2、TEL 052-571-4141)が6月1日、夏に向けた新メニュー「冷やし夏鍋『知多三元豚と三河鶏の冷しトマト鍋』」の提供を始める。

 同メニューは、同店で人気だという温かい鍋メニュー「トマト鍋」を夏バージョンにしたもの。「キンキンに」冷やしただし汁と、細かく砕いた氷を入れた鍋に、蒸し煮にした「奥三河鶏」のモモ肉と、知多産の地元豚を掛け合わせた「知多豚」のバラ肉のほか、ゆでた白菜、エノキダケ、シメジ、マイタケ、豆腐など温かい鍋と同じ具材を入れ、仕上げにミョウガ、カイワレダイコンを盛り付ける。

 店主の佐藤裕康さんは「シャリシャリした食感が冷感を感じる。冷たくても鶏肉は軟らかくうま味が残り、豚肉はバラ肉の余分な脂が落ち口溶けのいい状態」という。鍋の下に氷を敷いた状態で提供し、涼感を目でも楽しめるようにする。

 価格は1人前1,450円(2人前から注文可)。「冷たい雑炊」(400円)も用意する。辛口の冷酒に合い、鍋メニューに添える辛みそを入れるとピリ辛の味になりハイボールやビールともよく合うという。

 そのほか、2015年に販売を始めた夏のもつ鍋メニュー「瀬戸内産レモンと塩で作ったもつ鍋」(1人前1,450円、2人前から注文可)や、10年間人気ナンバーワンという温かい鍋「トマトチーズ鶏鍋」(1人前1,480円、2人前から注文可)などもそろえる(価格は全て税別)。

 営業時間は17時30分~24時。日曜定休。夏の鍋メニューは9月末までの提供を予定する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「ハロウィーンぴよりん」、通常「ぴよりん」などを詰め合わせた「ハロウィーンぴよりんBOX」
[拡大写真]

アクセスランキング