3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

名駅に生活雑貨ブランド「中川政七商店」 東海初の贈り物特化コーナーも

「中川政七商店 タカシマヤ ゲートタワーモール店」店舗イメージ(画像提供=中川政七商店)

「中川政七商店 タカシマヤ ゲートタワーモール店」店舗イメージ(画像提供=中川政七商店)

  • 64

  •  

 生活雑貨ブランド「中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)」(TEL 052-566-6619)が3月25日、名古屋駅前の商業施設「タカシマヤ ゲートタワーモール」(名古屋市中村区名駅1)6階にオープンした。

 「暮らしの道具」をコンセプトに全国に展開する同店は、日本の工芸をベースにした、衣料品・服飾品・かばん・食品・食器類・台所道具・文具など生活雑貨を扱う。タカシマヤ ゲートタワーモール店の店舗面積は29.82坪で、約2000点を扱う。

[広告]

 名駅エリアにはほかに「大名古屋ビルヂング」に店舗がある。同社広報担当の須藤萌恵さんによると、大名古屋ビルヂング店の店舗面積は約20坪で「コンパクトな作りで、仕事帰りなどに気軽に立ち寄りやすい店舗」。タカシマヤ ゲートタワーモール店は、東海エリア唯一の贈り物に特化したコーナーを設けるという。「結婚式の引き出物や出産祝い、手土産など、それぞれのシーンにふさわしい贈り物が探しやすいお店」という。

 営業時間10時~21時。

Stay at Home

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?