見る・遊ぶ

名駅前「ナナちゃん人形」が弁財天姿に マスク姿、手にはメッセージボード

ピンク色の羽衣を身につけた弁財天ナナちゃん。今年はマスクも着用

ピンク色の羽衣を身につけた弁財天ナナちゃん。今年はマスクも着用

  • 86

  •  

 名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)前の「ナナちゃん人形」が12月25日夜、正月に向けて「弁財天」姿に着替えた。 

弁財天ナナちゃんが手にするメッセージボード

 ピンク色の羽衣の衣装に、今年はレインボーのマスクを着用する。マスクは不織布で作った特注品で、大きさは縦38センチ横68センチ、一般的なマスクの約17枚分。同店広報担当者は「虹に願いを乗せた。2021年こそは、新型コロナウイルス感染症の終息を願う」と話す。マスクの下は笑顔で出迎えるという気持ちも乗せる。

[広告]

 ナナちゃんの手には、直径約1メートルのメッセージボードを持たせた。ボードには妖怪・アマビエとナナちゃんのイラストと「新しい年が良い一年になりますように」との願いが書かれている。

 弁財天ナナちゃん展示は2021年1月12日まで。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?