食べる

名駅に「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」 パン店コラボで「ぴよりジェンヌ」も

「こどもの日ぴよりん」(左)と、通常の約2.5倍の「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」(右)(画像提供=ジェイアール東海フードサービス)

「こどもの日ぴよりん」(左)と、通常の約2.5倍の「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」(右)(画像提供=ジェイアール東海フードサービス)

  • 78

  •  

 「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」が5月4日・5日、名古屋駅構内の「ぴよりんshop」と「カフェ ジャンシアーヌ」で販売される。

マーメイドベーカリーパートナーズとコラボした「ぴよりジェンヌ」「ぷよりジェンヌ

 「ぴよりん」は、名古屋コーチンの卵を使ったプリンをババロアで包み粉末状のスポンジをまとわせたボディー部分に、チョコレートでできた目やくちばし、羽根などを付けヒヨコに見立てた名古屋のスイーツ。

[広告]

 「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」は通常の約2.5倍のサイズで、バナナのジュレ入りのプリンをチョコババロアで包み、さらにバナナムースで包んだバナナチョコ味。頭にはチョコレートでできた兜(かぶと)をのせる。価格は、持ち帰り=1,280円、店内飲食=1,303円。1店舗につき各日100羽限定。

 4月26日からは、バナナのジュレ入りのプリンをチョコババロアで包んだ「こどもの日ぴよりん」も販売。価格は、持ち帰り=500円、店内飲食=509円。「ちょっと大きいこどもの日ぴよりん」「こどもの日ぴよりん」の販売は両店ともに10時~。今月5日まで。

 4月29日からは名古屋駅構内の「マーメイドカフェ JR名古屋駅店」では、「マーメイドベーカリーパートナーズ」とコラボして作る、フランス発祥のパン「ブリオッシュ」と合わせたスイーツ「ぴよりジェンヌ」(フランボワーズ味)と「ぷよりジェンヌ」(ロイヤルミルクティー味)も販売。価格は、持ち帰り=430円、店内飲食=438円。各日20羽限定で販売は14時~。今月9日まで。

 営業時間は「ぴよりんshop」(テークアウトのみ)=10時~20時、「カフェ ジャンシアーヌ」=7時~22時、「マーメイドカフェ JR名古屋駅店」=7時~23時。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース