食べる

名古屋駅構内のカフェでクリスマススイーツ 「クリスマスぴよりん」など

メープル味の「クリスマスぴよりん」

メープル味の「クリスマスぴよりん」

  •  

 「クリスマスぴよりん」などのクリスマス限定スイーツの販売が12月1日、名古屋駅構内の「カフェ ジャンシアーヌ」(TEL 052-533-6001)と「ぴよりんshop」(TEL 052-589-0750)で始まった。

雪だるまのトナカイ」を表現した新商品の「トナカイさん」

 「ぴよりん」はヒヨコをモチーフにした同店のオリジナルスイーツ。名古屋コーチンの卵を使ったプリンをムースでくるみ、粉末状のスポンジをまとわせ、チョコレートでできた目やくちばし、羽を付けて仕上げる。

[広告]

 「クリスマスぴよりん」はメープル味のババロアで、頭にはサンタ帽をかぶせ、サンタクロースとトナカイの砂糖菓子を添える。価格は1個500円。20日までは「カフェ ジャンシアーヌ」と「ぴよりんshop」で各店1日50個限定、21日~25日は「ぴよりんshop」のみで1日100個限定で販売する。

 「カフェ ジャンシアーヌ」ではほかのクリスマススイーツも販売する。新商品で販売が始まっている、アーモンド入りの生チョコと紅茶風味のチョコレートムースを求肥(ぎゅうひ)で包み、チョコレートでできた角を付け「雪だるまのトナカイ」を表現した「トナカイさん」(540円)のほか、21日~25日に販売する、サンタクロースをデザインしたカップにプリンやイチゴなどを合わせた「クリスマスプリンカップ」(480円)、イチゴ「紅ほっぺ」を使う「クリスマスショートケーキ」、「クリスマスモンブラン」(以上540円)などを用意する。

 営業時間は「カフェジャンシアーヌ」=7時~22時、「ぴよりんshop」=10時~20時。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?