食べる 買う

名古屋で「インコサミット」 小鳥モチーフ雑貨や「いんこKITCHEN」のカレー販売

12月30日に販売する「いんこKITCHEN」のカレー(イメージ写真) 画像提供=ことりカフェ

12月30日に販売する「いんこKITCHEN」のカレー(イメージ写真) 画像提供=ことりカフェ

  •  
  •  

 「インコサミット名古屋withことりカフェ&インコKITCHEN」が12月29日・30日、レンタルスタジオ中村公園(名古屋市中村区靖国町2)で開催される。

「インコサミット名古屋withことりカフェ&インコKITCHEN」ビジュアル

 ことりカフェ(本社=東京都台東区)主催。川部志穂社長は「平成最後の年末に小鳥ファンの方に喜んでいただけるイベントを開催したいと思い、日本の真ん中あたりでアクセスが良く、愛鳥家さんの多いエリアの名古屋を選んだ」という。

[広告]

 両日、クリエーターらが手掛ける小鳥をモチーフにしたグッズの即売会を開催。開催時間は29日=12時~17時、30日=10時~16時。

 29日は30人限定で「いんこKITCHENのカレー忘年会」を開催。人気キャラクター「ふろしき文鳥」をモチーフにした「ふろしき文鳥カレー」と、小鳥をモチーフにしたドーナツ、ドリンク(飲み放題)を楽しめるほか、鳥モチーフ雑貨が当たるじゃんけん大会も開催。「クリエーターさんも多数参加されるのでお話するチャンス。愛鳥家さんだけのオフ会みたいな感じ」という。開催時間は18時30分~20時30分。参加費は3,000円。残席わずかだという。申し込みは12月28日15時までで、ことりカフェ吉祥寺(TEL 0422-29-9224)で受け付ける(定員に達し次第締め切り)。

 30日は、移動式カフェ「いんこKITCHEN」が出店し、インコの姿をかたどった着色したご飯にカレールーを合わせた「いんこKITCHENのカレー」を販売。「形がとてもかわいく、『ことりカフェ吉祥寺』でも大人気の小鳥モチーフのカレー。地方で開催する催事では毎回、長蛇の列になるほどの人気メニュー」と言う。4種類を用意し、各1,000円。販売開始は11時~(なくなり次第終了)。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?