食べる

「名古屋土産」1200アイテムを一堂に-東急ハンズで特集企画

イベントコーナーの特集企画「名古屋土産」の様子

イベントコーナーの特集企画「名古屋土産」の様子

  •  
  •  

 東急ハンズ名古屋店(名古屋市中村区名駅1、TEL 052-566-0109)10階イベントコーナーで現在、名古屋を中心に愛知県の食品、グッズなどを集めた特集企画「名古屋土産」が行われている。

 昨年から始まった同企画。雄雌の金鯱(シャチ)をディスプレーした会場には、赤みそ、ひつまぶしなどの名古屋メシ関連商品や地元企業の商品、地元特産品、ご当地キャラクターグッズなど約1200アイテムが並ぶ。

[広告]

 中日ビル(栄4)地下1階にある愛知県の「いいもの」を集めた愛知のアンテナショップ「ピピッと!あいち」から食品商品をピックアップしたコーナーでは、愛知県産小麦粉を使用した江南名産「江南かれーうどん」(赤・白・黒、各420円)、八丁みそを使った「香嵐渓 五平餅」(730円)、タコとコウナゴが入った「日間賀島 食べるラー油」、碧南市の小笠原製粉が製造する即席ラーメン「キリンラーメン」(しょうゆ・みそ、各450円)などが人気だという。

 DDR(岡崎市)が運営する「サムライ日本プロジェクト」が手掛けるブランド「サムロック」の商品も販売。地元企業とのコラボ商品が中心で、「サムロック八丁味噌」(まるや八丁味噌、686円)、「サムロックサイダー」(大岡屋、200円)、「サムロック五本指足袋」(大法紡績、5250円)などを扱う。そのほか、人気1位~3位を占める定番商品の「じゃがりこ 手羽先味」「プリッツ 手羽先味」「あんこで食べるプリッツ 小倉トースト味」(以上840円)のほか、「ひつまぶし風キャラメル」「あんかけスパ風キャラメル」(以上200円)など変わり種も。

 中日ドラゴンズのマスコットキャラクター・ドアラや地元テレビ局のキャラクターグッズのほか、名古屋の土産グッズを展開する「メ~ブツ」の「名古屋めしハンカチ エビフラワー」(880円)、「ぬけうろこ手拭い」(1,100円)なども販売。期間中はSKE48のアンテナショップも設ける。

 東急ハンズ名古屋店、アネックス店がオリジナル制作しているTシャツブランド「DO NOT BE A MONKEY」からは、「よう来たなも なごや」「なごやええがね」などの名古屋弁や金鯱をモチーフにしたTシャツ(2,600円)を販売する。

 営業時間は10時~20時。8月23日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?