食べる

名駅近くのホテルで「名駅モーニング」-名古屋の喫茶文化、ホテルから発信

お好みで小倉・生クリーム・バターをミックスしてトッピングできる

お好みで小倉・生クリーム・バターをミックスしてトッピングできる

  • 0

  •  

 名駅近くのホテル「キャッスルプラザ」(名古屋市中村区名駅4)1階にあるコーヒーショップ「カフェプラザ」は1月中旬から、モーニングサービス「名駅モーニング」を提供している。

「カフェプラザ」店内

 きっかけについて同ホテル・料飲課企画担当の籾山真樹さんは「名古屋のビジネスマンや宿泊していただいた遠方のお客さまの期待に応える『気軽に朝食を楽しむシーン』を考えたとき、キャッスルプラザでも『名古屋といえば』というおなじみモーニングをお値打ちで提供してみてはどうだろうと考えた」と話す。

[広告]

 メニューは、コーヒーまたは紅茶、トースト、バター・小倉・クリーム、ゆで卵、サラダのセットで550円。「名古屋のおなじみのモーニングを出したいという発想から小倉トーストにした。遠方からの宿泊客が利用されることも多いカフェなので、名古屋の喫茶文化にも触れていただける機会にもなっているのではないか」と籾山さん。

 売りについては「ホテルのカフェで550円の価格で利用でき、名古屋のモーニングといえば『トーストとゆで玉子』という期待を裏切らないところ。トーストには小倉、生クリーム、バターをお好みで選んだり、ミックスしたりしてトッピングし、『小倉トースト』にして召し上がっていただける。朝食にうれしいサラダも付いている」と、値打ち価格でメニューが充実している点を挙げた。

 「今、朝時間が大変見直されていて、朝のホッとするひとときに趣を置く人が増えている。当ホテルでは、コーヒーショップ・カフェプラザ『名駅モーニング』、ダイニング・ローズガーデン『朝食バイキング』、日本料理・佐久良の『朝定食』など、さまざまな朝食メニューを用意している。名古屋駅に訪れた時には桜通り沿いを徒歩5分、落ち着いた雰囲気を持つキャッスルプラザで大切な朝時間と朝食をお気軽に楽しんでもらえれば」とも。

 提供時間は8時30分~11時。

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?