食べる

名駅にチョコ味の「バレンタインぴよりん」-期間限定販売

プリンをチョコレートババロアで包んだ「バレンタインぴよりん」

プリンをチョコレートババロアで包んだ「バレンタインぴよりん」

  •  
  •  

 JR名古屋駅構内の「カフェ ジャンシアーヌ JR名古屋駅店」(TEL 052-533-6001)、「カフェ ジャンシアーヌ レジェ」(TEL 052-533-9750)に現在、「バレンタインぴよりん」が登場している。

 季節のイベントに合わせて姿を変えて登場する「ぴよりん」は毎回、高い人気を集める。「バレンタインぴよりん」は、名古屋コーチンの卵を使ったプリンをチョコレートババロアで包んだ「ぴよりん」の身体部分にココア風味の粉末状のスポンジをまとわせ、チョコレートでできた羽やとさか、くちばし、目を付けて仕上げたバレンタイン限定商品。

[広告]

 一昨年、昨年も同商品を販売。チョコレート色の風貌から記事を読んだ読者のSNSで「かわいい」「食べるのがもったいない」などの声のほか、「ガン黒?」「烏骨鶏のようだ」などユニークな感想も寄せられた。

 価格は350円で、1日限定100個。ジェイアール名古屋タカシマヤ10階で開催中のチョコレートの祭典「アムール・デュ・ショコラ」内の「カフェ ジャンシアーヌ」コーナーでも提供。1日限定50個(同コーナーでの購入は1人1個まで)。

 併せて、同店のパティシエが手掛けたチョコレートアイテムも用意。キャラメル、抹茶、コーヒー、フランボワーズ、ブランデーを使ったV.O.の5種類。組み合わせで3個入り(630円)~15個入り(3,150円)、抹茶BOX(抹茶のみ6個入り、1,260円)を販売。

 営業時間は7時~22時(レジェは21時まで)。全商品とも販売は2月14日まで。

  • はてなブックマークに追加

名駅経済新聞VOTE

名古屋城と言えば?